エアロファシリティー株式会社

コラム

ヘリポート業界の動向、知識などの情報を記事にしています。

基礎知識

業界動向

2020.03.03

空飛ぶクルマ×ヘリポートのお話③


「空飛ぶクルマ」の「屋上駐機場」。今から考えないと間に合わない?!

ニューヨークのあのエンパイア・ステート・ビルはまもなく90歳になります。霞が関ビルでもう52歳です。これから都内に建設される大型ビルは100年利用になるでしょう。ですが30年後に大型ビルの屋上大改修はできません。例えばエンパイア・ステート・ビルにいまさらヘリポートは造れないのです。屋上に「空飛ぶクルマ」が着陸するのであれば、事前にそのように設計しなくてはなりません。30年後、50年後を考えた設計をいますぐにでも始めなければならないのです。

 

エンパイアステートビルは今年89歳。霞が関ビルは52歳。

back 一覧 next 一覧

各種資料請求・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください。

代表・航空機事業部
ファシリティー事業部
平日9時~17時