エアロファシリティー株式会社

コラム

ヘリポート業界の動向、知識などの情報を記事にしています。

基礎知識

2019.12.25

ヘリポート夜間照明(航空灯火)の重要性


「夜間運航はしない」と決めている場合でも薄暮時や急な天候不良時などにヘリポート照明の助けは必要です。また帰還が日没後になることに備える必要もあります。さらに万一の大災害時にドクターヘリの拠点病院に着陸できないようでは意味がありません。

ヘリポートの夜間照明は、長い距離・広い面積が必要な固定翼機の飛行場とは異なり、非常に小さな面積です。上空からヘリポートを確実に視認するには着陸帯全体が十分な明るさで照らされていることが望まれます。

エアロファシリティーはヘリポート専用に設計された夜間照明設備を推奨します。

 

back 一覧 next 一覧

各種資料請求・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください。

代表・航空機事業部
ファシリティー事業部
平日9時~17時