Heli-Expo 2015 特集

PLAY Heli-Expoで新たに13機受注!

マレンコ スイスヘリコプター社(以下、マレンコ社)は鮮やかなレモンイエローにドレスアップされた「SKYe SH09」のモックアップを展示しました。昨年展示した実機のプロトタイプ1号機(PT1)は、現在EASAの型式証明取得に向け、ハードな日程で試験を続けています。

待望のファーストフライトを昨年の10月に実現したPT1は、今後お目見えするプロトタイプ2号機(PT2)が始動するまで試験飛行を行う予定で、来年2月にEASAの型式証明が取得できるよう開発を進めております。

また、多用途目的にデザインされた本機への装備品は、各国の運用形態に応じたものを用意する必要があり、現在当社にて市場調査を行っております。

今回のHeli-Expoでは新たに13機の受注が決まり、トータル72機の受注となりました。ブースには多くの人々が来場し、期待度の高さを改めて実感しました。

Honeywell製HTS900-2を1基搭載した「SKYe SH09」は、最大8席確保できるスペースとフラット・フロアにより、EMSやVIP輸送、報道用など多くのミッションに対応できます。また、スリング能力が1500kgあり、物輸機にも大きな期待が持てます。マレンコ社の社長兼デザイナーのMartin Stucki氏が一から設計した本機は、フルコンポジットのボディーに最新のアビオニクスを搭載した、これからの時代にふさわしい仕様となっております。

グラスコックピットのシンプルなディスプレイと機体下部まで視認できる視界の広さ
外装からシートまでレモンイエローで統一された斬新なデザイン

735社が参加した Heli-Expo 2015 in Orlando

大きな目玉の乏しかった今回のHeli-Expo 2015 in Orlandoでしたが、エアバス社のH160のオープニングセレモニーは多くの人々を惹き付ける演出でした。そのモックアップで最初に目につくのは、5枚のメインローターブレードの先端がほぼ直角に曲がっている「Blue Edge」と呼ばれるもので、静粛性を高めています。巡航速度160knotで12人の乗客を運べる「H160」はAS365の後継機にふさわしいスペックとなっており、今後日本のマーケットでも防災機や報道機で活躍することでしょう。

ベル社はBell525, 505をはじめ、Bell429, 407が展示されました。 アグスタ社はAW139, 169, 189の同系列機に加え、民間用ティルトローター機のA609が展示され、多くの来場者の注目を集めていました。 シコルスキー社はS92と海上保安庁が採用したS76Dが展示されました。

弊社が代理店を務めているエンストロム社は待望の新単発レシプロヘリコプタ「TH-180」を展示しました。今年2月にファーストフライトに成功し、来年6月頃までにFAA TCが取得できるよう開発を進めております。

話題の中心となったAS365の後継機H160
民間向けティルトローター機 A609
PLAY
Bellの次世代中型機 Bell525
新開発の2人乗りレシプロ機「TH-180」

当社の取引先も各社ブースで宣伝・販売活動!

<DART社ブース>

DART社では、販売製品を搭載したAW139の実機をブースに配置し、来場者へわかりやすく製品を紹介。

Ceiling Panelは、OEM製品より40Lbs軽量。また、一体型ではなく、3枚パネルのため、整備性もよい。
写真上:OEM製FLOAT
写真上:DART社製FLOAT
☆見た目がすっきりしております。
  1. カーゴドアを横開閉にさせる
    Cargo Door FWD Open Hinge Kit
  2. 雨よけ用レインガーター
    Cargo Compartment Rain Gutter Kit
  3. カーゴ室の床に傷をつけないための
    Floor Protector Kit
  4. 貨物の出し入れの際に傷を防ぐ
    Cargo Compartment Trim Protector kit
不整地への離着陸時に、エンジンを粉塵から守る、オイルの要らないDry Barrier Filter (Bell206L, 407, AS350シリーズ)
及びAS350/EC130用Particle Separator

<RED-BOX社>

RED-BOX社では、昨年同様アグスタ社の機体に安定化電源を設置し、製品を紹介。また、RED-BOX社の安定化電源はコンパクトなサイズのものから大型のものまで、様々な製品の取扱いがございます。
お気軽にお問合せください。

RBSC150
RBSC150

<TECH-TOOL社ブース>

機体窓を取り扱っておりますTECH-TOOL社では、主力製品を機種別に展示しております。

新製品R44向けのカメラウィンドウ
現在STC申請中のAS350/355向けバブルウィンドウ
STC承認済みR44向けFull view Door Assy w/ vertical slide

<SANDEL社>

陸上自衛隊機TH-480Bにも搭載しましたSN3500は、3インチ計器に4インチスクリーンと同等のディスプレイを組み込んでおり、コンパス、マップ、フライトプラン、RMIデータを明るく表示させ、また表示データを読みやすくするなど、状況認識における部分を改善しております。また、Primary Navigation DisplayとしてFAAに承認されております。
セントパトリックスデー(聖パトリックの祝日)にちなんで緑の小物をブースに飾っておりました。

取扱製品各種
頂いたお土産も、緑色でした。