エアロファシリティー株式会社

News & Topics

エアロファシリティーからのお知らせです

ニュース

製品情報

2020.12.16

Phase One 航空写真撮影システム「 PAS 880 」を発表


 高精度で手頃な価格の2次元・3次元空撮マッピング

 

 PhaseOneJapan株式会社(代表取締役社長:ヘンリック・オーレ・ホコンソン)は、広域エリアの3次元モデル撮影向けに一体化したラージフォーマットオブリーク航空写真撮影システム「PAS880」を発表しました。このシステムは、2億8000万画素(280MP)の直下視カメラと、斜め方向を撮影する4台の1億5,000万画素のオブリークカメラを1つの専用ポッドに統合しており、2次元写真測量と3次元マッピングに必要な撮影が同時に可能になりました。

 

主な機能は以下の通りです。

•ピクセルサイズ3.76ミクロンの裏面照射型CMOSセンサー

•軽量、コンパクトなカメラポッドで、小型航空機にも設置が可能

•ForwardMotionCompensation(FMC)によるブレ動作制御機能

•パイロットとナビゲーター用2台のモニターで飛行中もリアルタイムに画像確認が可能

•カメラごとに個別のSSDを合計12テラバイト搭載

•リモート診断と機能アップデートが可能

 

上記製品製品のお取り扱いは、エアロファシリティーが行っております。

お問い合わせは下記フォームより承ります。

back 一覧 next 一覧

各種資料請求・お問い合わせ等ございましたら、
お気軽にご連絡ください。

代表・航空機事業部
ファシリティー事業部
平日9時~17時