TOP > ヘリポート用照明遠隔装置

空から点灯!ヘリポート照明もリモコンで

遠隔操作受信装置
Model 1200
上空から目指すヘリポートの照明をON/OFさせることにより、容易に目的地が発見でき、地上班が間に合わない緊急時に威力を発揮します。

直線距離で10km以上は慣れた上空からでも操作可能で、夜間照明設備ほか、あらゆる用途に対応し、これからの病院ヘリポートランデブーヘリポートに欠かせないアイテムです。


当社取扱商品ダウニング社ヘリポート照明を航空機に搭載されている義務無線機(VHF帯)を使って点灯させます。ワンタッチ操作でパイロットが5秒間に5回のパルス信号を送ると、自動的にヘリポートの照明設備が点灯します。
使用できる周波数帯域は121.5MHzを除く、118〜135.975MHzです。

消灯操作は不要
点灯した照明設備は15分後に自動消灯します。リモコン操作での消灯も可能です。点灯を延長したい場合は、上記の操作をもう一度行なうことでさらに15分間点灯を続けます。
遠くからの遠隔操作が可能
高精度の受信機により、受信可能距離は約20マイルです。遠くから照明を点灯させることによって、パイロットは早い段階でヘリポートを視認でき、緊急時でも余裕を持ったアプローチが可能です。



ヘリコプターに搭載されている航空機局用VHF送受信装置から発車される無線信号により、ヘリポートに設置されているVHHF受信装置が動作して受信信号が照明制御盤内の制御部に入力されて照明を点灯・消灯する。
 
エアロファシリティー株式会社 Copyright © 1999-2010 AERO FACILITY.