TOPICS
簡易型緊急用ヘリポート照明システム「トゥインクル」のご紹介
Bell412用AFCUオーバーホール、SB未実施のお客様に
斜行リフト、大臣認定取得
「Tech-Tool」製AS350用スライドウィンドウ納入
黒部市民病院・患者搬送用のヘリポート完成
DART社製Heli-Access-Stepの同等STC番号変更について
エアロファシリティー、DART社と総販売代理店契約更新
山梨県警様Bell412、ヘリダイン社製ヘリテレカメラ・ジンバルマウントと航空機専用CCDカメラ「Aero Video system」取り付け
クーラーいらず!EC135用ウィンドウ・ベントを販売開始
筑波メディカルセンター屋上ヘリポート完成
小型軽量サーチライト
「SX-5」をBK117に
取り付け
エアロがやると
こうなった!
帝京大学市原病院
ヘリポート完成
ここがヘンだよ
ニッポンのヘリポート
Bell412用AFCUオーバーホール、SB未実施のお客様に

*
 エアロファシリティー(以下エアロ)は、昨年末以降、Bell412用AFCU(P/N:3244883)のオーバーホール作業を2件請け負いました。
 エアロはAFCUをエンジンメーカーであるP&W社ではなく、AFCUを製造しているHoneywell社に直接送ります。Honeywell社は、AFCU受領後、直ちにインスペクションを行います。100%交換部品以外の部品に不具合が発生した場合はただちに追加費用と状況写真をエアロに連絡します。追加費用が必要な場合はお客様に承認を得た上で、オーバーホール作業に取り掛かります。
*
* AFCU
オーバーホールされたAFCU
* インスペクションレポート
HoneywellはTCCA24-0078とインスペクションレポートを発行
*  
*
 AFCUはHoneywell社の合格タグとインスペクション・レポートとともに日本に戻されます。エアロは航空局で予備品証明を取得し、お客様に納品いたします。
 エアロはAFCUのメーカーにて直接発注するため、極端な納期遅れや不可解な検査結果による追加費用請求はありません。まだ、SBを行われていないお客様は、是非ご検討お願いいたします。
また、エアロはHoneywell社以外の装備品の修理、オーバーホールを行っております。お気軽にご連絡ください。
*
フロー図
HOMEへ
エアロファシリティー株式会社 Copyright © 1999-2010 AERO FACILITY.